読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぱっちのぶろぐ

思いつくまま、、、、。

2016年に買って、一番良かったものかもしれない

今週のお題「冬の寒さ対策」

 

まぁ、今年の冬はまだまだそんなに寒くないと思ってる。
だから平年の寒さと比べてそれが効果を発揮してるかは分からないけど、俺が昨年買って大活躍の商品がある。それは、

 

 

ニトリの寝具‼︎

 

具体的にはNウォームのボックスシーツ、掛ふとんカバー、毛布。そしてかるふわ羽毛掛ふとん。

 

実は酷暑だった今年の夏、レビュー系のサイトや雑誌を見て、ニトリのNクールの寝具を買いに行ったところ、夏も終わり頃だったためか、ほとんど売り切れだった。その経験から、冬は必ずNウォームを買おうと決めていたんだ。

 

それまでに使ってた寝具はと言うと、いい歳して恥ずかしいほどこだわりがなく、学生時代にイトーヨーカドーで買った毛布と重たいだけのポリ綿と思われる掛ふとんのセット。

それを毛布、掛ふとんの順に敷いていた。すると重みで掛ふとんはズレるわ、寝返りを打った隙間から冷気が入るわと散々な寝心地。夜中に寒くて目が覚める事も多かった。

 

また、いつだったかの探偵ナイトスクープで石田探偵が雪の降る海で羽毛ふとんの温かさを証明した回があって、いつかは羽毛ふとんを買おうと思ってたんだよね。

 

そのタイミングが重なった2016年冬、ついに先述の4点を購入。

 

早速マットレスにシーツを敷いて、羽毛ふとんに掛ふとんカバーをセット。いざベッドイン(笑)!

 

「ほぇ~、あっあったけぇ~~~」


軽くて体にフィットするので隙間からの冷気を完全シャットアウト!そしてカバーがすでに毛布みたいな生地なので、毛布いらずでずり落ちることもなし。
まぁ、上に毛布を敷いて(正しくはこの順番みたいよね)、フル装備の夜も何度かあったけど、今年の冬はそこまで寒くないし、掛ふとんカバーを纏った羽毛ふとんだけで全然イケる‼‼

俺は仕事柄、数百万(!)の羽毛ふとんを見た事があります。それに(あくまで俺的にだけど)劣らない温かさのふとんセットがなんとたったの2万円弱で手に入りました。
いや~、これはほんと感動するくらい良い買い物したわって思うね。

ちなみにその数百万円するふとんをお持ちの方に話を聞いたら「わしゃ、冬が来て、あのふとんで寝るのが楽しみじゃわい」って。
なぁんて素敵な言葉でしょう。
最高のコピーだと思う。